ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月17日 (火) | 編集 |
Reverse父です。

動画を続けます。次は準々決勝のさぬきUDON!戦。四国ブロック大会予選リーグ最初の試合と同カードです。この試合は前半の一部のみです。



完全レゴの2輪マシン2台で全国大会ベスト8戦に進出ですから,本当にすごいです。
ただ,ちょっと遅いオムニマシンなら余裕で食ってしまうUDONも,さすがにフルスピードでボールに反応するオムニマシン相手だと,対応しきれないようです。こればかりは仕方ありません。来年はオープンですから,ステップアップが期待できるでしょう。四国大会での再会が楽しみです。
メンバーいわく,このコートが一番磁場がよかったそうで,FWも本来の仕上げ通りの動きをしていたようです。ゴール前に陣取って守るキーパーがいると,プッシングで得点できないFWも,2輪マシンのスキをついて得点を重ねています。俊敏な2輪の反応があだになってしまっているようです。この試合が多分Reverseの本来の力,ボールをどこにおいても5秒以内にゴールする,という課題をクリアしたFWの動きを発揮できた唯一の試合のような気がします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。