ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月16日 (月) | 編集 |
Reverse父です。

Reverse姉の冬休みが終わり,土曜日から学校に行っています。学校では早速実力テスト。これまでと違い,中3は冬休みの宿題も多く,長かった休みの割にロボット活動に割く時間はそれほど取れなかったようです。冬休みを通じて4回くらいかな...
とはいえ,来月5日にはブロック大会がありますし,機体が出来上がらないまま,というわけにもいきません(というのは本人が一番良くわかっているでしょう)。
幸い土曜日は実力テストだけだったので,今日日曜日は数少ない宿題がない1日です。朝から,ハードウェアの完成を目指して,目一杯活動していました。構想と各部の部品製作は以前から少しずつやっていてだいぶん進んでいたので,残った部分の工作と,各基板をつなぐケーブル類の製作を一気にすすめ,一応完成に近い形の機体が先ほど組み上がってきました。本人は疲れてふらふらでしたが。
さて新型機体ですが,なかなか格好いいです。本人は普通過ぎると思っているみたいですが。
メンターから見た黒豹3代目は,黒豹が黒豹になる前の初代盆ロボに逆戻りしたような格好に見えます。が,中身は別物。とってもすっきりしています。(まだ動いてないですが...)
ここまで進めておけば,あとは動作確認とプログラムの移植,センサー調整など,これまでやったことのある内容ですから,なんとかなるでしょう。もちろんサッカーB対応のプログラムはまだありませんから,サッカーA用のプログラムを元にB対応させることになるのでしょうが,まあ,少し先が見えてきたかな,という感じになりました。
まあ,プログラムがまともになるかどうかを決定づける,Bコートを家の中に設置できるかどうかが一番の問題ナノですが...こればかりは仕方ないのでなんとか片付けてハーフコートでもいいから準備することにしましょう。
そうそう,なぜか中3の姉よりも多忙だった小6の妹も,一応一段落したので,来週半ばにはロボット活動再開できるようです。ブロック大会までの間にサッカーB用にねこの調教をしてもらわなければいけません。今ちょっとおとなしめのねこは,昨年のジャパンのような暴れねこに戻れるか,ブロック大会の善し悪しは,ねこの出来にかかっています。まあ,こっちもなんとかしてくれることを祈ります。ある程度試合になるくらい(失点は3ケタにならないくらい)にしてね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。