スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
iMovie
Reverse父です。

ブロック大会の試合は、DVのビデオで撮ってもらったものの他、デジカメの動画機能を使っても撮影しました。(サッカーBの試合はコートの各隅から撮影されていたと思います)
で、パソコン(Mac)につないでみると、勝手にiPhotoが起動し、取り込まれます。普通の写真だけじゃなく、動画も特に区別なく取り込まれました。とっても便利です。
動画も普通にダブルクリックで再生されるし、昔みたいにカメラつないで全部再生しながら取り込みとかしなくていいのはとても楽です。荷物減らすために三脚もっていかなかったから多少の手ぶれは仕方なしとして、画質も問題なしです。
さて、前後半各10分は長いので、iMovieで良さげなところを切り取ってみました。まあ、Macも古いので、iMovieは'09ですが、普通に使えます。iMovieを起動すると、勝手にiPhotoのムービーのライブラリを作ってくれるようで、取り込みたいシーンをすぐ見つけられます。ホント便利。ちょっと前では考えられないくらい簡単です。第3試合は父母とも審判で出払っていたので動画はなく、第1、第2試合の「Reverse」の得点シーン(わずかしかない...)を集め、また、面白かったシーンをつないで、タイトル入れ、トランジション入れ、かき出し、とあっという間に出来てしまいました。わずか4分ほどの映像ですが、かき出しに6分かかりました。動画は計算大変なのね。
かき出しのメニューに「YouTubeに」というのがあり、直接YouTubeにアップロードできてしまいました。簡単に作った割にはとても面白いのですが、ちょっとたくさんの人が写っているので、残念ですが一般公開はしません。もし見てみたいという方がいらっしゃいましたら、reverse.ehimeあっとgmail.com(あっとを@に変えてね)までメールでリクエストください。2/19公開しました。詳細は次の記事に
[ 2012/02/14 00:46 ]

日記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<四国ブロック大会サッカーBの動画 | ホーム | リセット>>
コメント
--- アドレス希望します ---

先を越されちゃいました。(笑)
動画のアドレスをリクエストします。
メールよろしくお願いします。

ウチも編集中なので、出来次第アップしたいと思います。
(iMovieで静止画のトリミングのように動画クリップの切り取りも
 出来るので、ギャラリーをカットできますよ。)
M Robots 父 * URL [編集] [ 2012/02/16 00:21 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://teamreverse.blog3.fc2.com/tb.php/176-3ffc35d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。