ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月21日 (木) | 編集 |
Reverse父です。

メキシコでの世界大会が始まりました。公式HPは少し変化がありましたが、チームや対戦結果は出ていません。

ですが、興味深いインフォメーションがありました。参加チームの実力差が大きいのでしょうか、大量得点差になる試合が多いのでしょうか、ともかく、現地でローカルルールが設定されたようです。大量得点差で勝っても、得失点差10点が上限になるようです。これによって戦略としての試合放棄をしないように、ということなのでしょう。これにあわせて5分遅刻も2台とも退場も10点差ゲームになるようです。なかなかうまく考えられましたね。得失点差が大きくなりすぎて予選を諦めたりしないで済みますね。みんな世界レベルに驚いているようですが、なんとか最後まで頑張ってほしいと思います。めったにできない経験ですから。

そういえば、今年はインタビューも厳しいようで、アピールができずにNGが出たチームは、再インタビューになっているようです。なかなか英語で説明するのは大変でしょうが、なんとか自分たちのロボットや活動をアピールしてきてほしいですね。みんな自分たちで一生懸命仕上げてきたロボットですから。

試合結果の詳細がわかりませんが、予選は長いですから、楽しみに待ちたいと思います^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。