ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月07日 (月) | 編集 |
Reverse父です。

今日,Reverse姉の方と,今シーズンのロボットの作成方針について話し合いました。

(最終的には,だんだん変わっていくと思いますが,まずプロトタイプを作る上での構想を決めておいてもらわないと,何を買わなければならないかが変わってきますので,それだけは決めることにしました)

で,メインのCPUは,昨シーズン使っていたのと同じ自作Arduinoでいくそうです。ただ,ストロベリーリナックス製AVRマイコンボードキットは,特に必要ないので使わないそうです(買わなくてよかった)

本番のモータドライバ基板はまた作成するらしいですが,とりあえずプロトタイプでは,昨シーズン使ったTA7291の基板を使うようです。モータドライバ制御基板は既に作成済みで,あとはメイン基板をどうするか,のようです。

昨シーズンの一番の弱点は,使っていたボールセンサ(フォトトランジスタ)の視野角が狭く,死角がたくさんできていたことでした。これをソフトでなんとかしようとして苦しんでいた経緯から,今シーズンはまず最初に広視野角のボールセンサを作ることから始めることになりました。これについては,部品の調達をしてから実験ということになりそうです。今年もロボットが形になるのはまだまだ先のようです。

そういえば,Reverse妹の方には,Japanino付き「大人の科学」を買い与えてみたのですが,全然興味を示しておりません。せっかく買ったのに,ほとんどそのまま置いたままです。(もったいない...;;)今は,毎日外遊びに夢中のようです。まあ健康的でいいのですが。

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
GRA父です。

当方の活動開始ですけど、実は当方のYに”Reverseさんが活動開始したぞ!”と言ったら焦って、活動を始めました(爆笑)

今年は、Nもプログラムを再開することになり
ました。
Nが再開した最大の理由は、これまた”Reverseさん効果”です(笑)
大変、有り難う御座います。

Japanino付き「大人の科学」ですが、
当方はもう1冊買う羽目になりました(涙)
私の戦略にはまってくれたのは嬉しいのですが私の小遣いが・・・。
(元々は私のお遊び用だったんですけどね)

まだRCJ用として使うわけでなく、息に抜き用だそうです。
2010/06/08(Tue) 22:33 | URL  | GRA父 #-[ 編集]
ご無沙汰しております。Reverse父です。

ついに活動開始されたんですね。うちがきっかけだとすると,埼玉のチームから恨まれてしまうかもしれませんね。こんな早い時期から,関東最強のGRA・CHAN!を本気にさせてしまったなんて...

Arduinoは使いやすくていいですね。他にもいくつかArduino使うという情報がでてますが,まあ,みんなで使って,ジュニアで使えるプラットフォームになっていくと(オプションボードとかできたりして)いいかもしれません。ただ,ダイセンモータドライバを利用する計画でしたら,少々ご注意下さい(モッパーさんのところ等に情報があります)。

そちらに火をつけておいて申し訳ないのですが,こちらは活動開始,といっても,まだ来シーズンマシンを作り始めたわけではなく,構想を練り始めたくらいです。まあ,ちゃんと考えておいてもらわないと,突然あれがいる,これがいるって言われても困るので,今年の目標は「設計は計画的に^^」です。

ということで,Reverseが新型を作るのは夏以降でしょうが,ジャパン前から始めた県内他チームと一緒にやっているクラブ活動で,基本から勉強し直しをしています。クラブは一応子どもたちの自主的な活動としていますが,まあ何らかの方向付けをする必要はあると思うので,その回毎にテーマを決めて勉強をしてもらっています。ただ教える方の私にカリキュラムもテキストもないので,毎度手探り状態です。教える用のテキストを作られているGRA父さんはすごいです。ほんと。
でも,来ている子ども達の反応がいいので(次は○○を教えて,とか連絡来たりします)やっていて楽しいです。

実はReverseメンバーよりRCJにはまっているReverse父でした。
2010/06/09(Wed) 23:36 | URL  | Reverse父 #-[ 編集]
こんにちは、GRA父です。

情報有り難う御座います。
モッパーさんの所、うわべだけ見ていたので
レスを見逃してました。
ダイセン6chの件、モッパーさんの所も全く同じことではまっていましたね。
この前の土日で、その他の周辺機器もjapaninoでは一通り、動く事が確認できました。
ほんとArduino系は便利ですね。
NXCと同じでやりやすいし、尚かつ、NXTとは違い、I/O点数が多いのが魅力です。

すいません。
活動開始とは名ばかりで、当方も新型は秋以降です。
とりあえず修理+αがメインの活動です(笑)
2010/06/10(Thu) 00:35 | URL  | GRA父 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。