ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月23日 (火) | 編集 |
Reverse父です。

Reverse妹の宇宙旅行はピーチ姫帰還とともに終了し,ようやく帰ってきました。
で,おとといから,練習競技会でデビューした試作機を元に本格的な製作に入っています。
フレームから自作しなおした強化ガンローラー機は,この2日ほどで一応動かせる形まで出来上がりました。ハード的には,超音波とボールキャッチセンサを付けるくらいで完成の予定です。ただし新しい機体に対応したプログラムは全くないので一からプログラム作りになりますが,いい動きになるように今回,基本からちゃんと考え直してもらうことになっています。本人は,すぐ「完成」としたがるのですが,試合中に審判の介入に期待する動きしかできないようでは不合格ですから。

Reverse姉は明日から期末テストです。ここを乗り切って,テスト明けの「期末休暇3日間」を使って完成まで持って行ってくれるといいのですが。まあ,まずはテストですね。

そういえば,Reverse姉の方は超音波を自作していますが,妹の方はできないので,PINGを買ってみました。やはり既製品は安定してますね。3cmからいい精度で距離を返してくれます。姉の方の超音波もこのくらいの安定度になるように調整が必要でしょうね。

うちはまだ機体完成してないのに,もう2011シーズンのノード大会が始まったところもありますね。今後はどんどん大会開催が早まっていくのでしょうか?冬休みを製作と調整に使えないと大変な気もしますが。まあ,シーズンスケジュールに合わせて製作や練習会なんかをやっていくようになるんでしょうけど,子供たちも結構イベントで忙しいので,長期休暇を使えるようなスケジュールがいいんですけどね。まあ,ジャパンオープンがいつになるか,というのが最大の決め手になると思いますけど。

コメント
この記事へのコメント
女子強し?
REV父様

いい感じに進んでいるように受け取っています。

こちらのお坊ちゃんといえば・・・明日の修学旅行で頭がいっぱいのようです(まあ、それでよし)

超音波センサ自作ですか
すごいですね
タイミングの取り方など大変そうですが、下手な新入社員よりセンサについての知識は上かもしれませんね。
PINGも3cmから有効な出力をgetしているあたりもすごいです。お坊ちゃんは7cmまでしか受け取れていない様子。入力関係の制限に対応し切れていないようですね(データシーと見てもそのあたりが限界なのかな?知識のないメンターなので怪しい判断です)

各地の女の子チームが順調のようなので、日本男子ここにあり的な頑張りを見せて欲しいものです。
2010/11/24(Wed) 22:42 | URL  | union1号 #mQop/nM.[ 編集]
いえいえ
union様

Reverse父です。

いえいえ,うちはまだまだのんきです。なかなか試合できる機体にまで仕上がりません。まだ部品だけのバラバラ状態-.-;
超音波センサですが,実はそんなに凄いことはしていません。去年はデジットのキットを作ってましたが,今年はPSoCを使った1チップセンサです。といっても,PSoC本にある超音波距離計の記事の通りに作ったものを,ぽよこまだんなさんのところの例を参考にして8ピンチップ用に移植しただけですから。出力をLCDからDACでの電圧出力に変えているのもぽよこまだんなさんのところの真似です。唯一,キャリブレーションスイッチを長押し動作にして1つにしたところがオリジナルかな?一応,本に説明があるので,動作は理解しているとは思いますが,これを一から作れ,って言ったら無理かもしれません。(本当はPINGの動作を真似てほしかったんですが,その実験をする時間的余裕がないため仕方なく妹の分は購入しました)

unionさんのところも大変そうですが,また情報をお待ちしております。
2010/11/25(Thu) 21:56 | URL  | Reverse父 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。