ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月13日 (日) | 編集 |
Reverse父です。

東北・関東が大地震で大変な状況になっております。被災された方々にお見舞い申し上げます。なんとかこの状況を乗り越えていただくことをお祈りします。

さて,四国では特に今回の状況で大会の延期や中止等の連絡はありませんので,明日早朝から予定通り四国ブロック大会が開催される高松に出かけます。

無事ロボットは完成し,電池の充電も終了。プレゼンシートも印刷し,持ち物も準備して玄関に並んでいます。

昨年の惨敗から立ち直り,今年は作り込みをしっかりしたロボットができました。勝っても負けても納得の一年でしたし,メンターとしては合格点をあげました。いい試合をしてくれることを楽しみにしています。
もうサッカーAは卒業してもいいんじゃないかなァ...

明日(もう今日か)は,高松までの往復の運転と大会運営スタッフ,頑張りたいと思います。朝早いのでもう寝ます。

コメント
この記事へのコメント
頑張ってください
rev父様

移動、スタッフご苦労様です

結果は後にわかるでしょうけど、そこまでの経緯とか経験はきっと次の何かに役立つでしょうし、合格点もらえるくらいだったらきっと、大阪でお好み焼き食べられる券をゲットしたことでしょう


今年は、例年にない開催対応をすることになるでしょうが、参加できることに感謝しつつ、いままでの成果を発揮できるよう、子供たちには頑張ってもらい、メンターの私たちは支えていかねばならないですね。


2011/03/13(Sun) 19:30 | URL  | union12の父 #mQop/nM.[ 編集]
ありがとうございます
union12の父様

Reverse父です。応援ありがとうございます。
移動もスタッフも無事に終え,帰ってきました。
結果は別記事に書いたように,決勝戦で負けてしまいましたが,もう充分です。
故障対策でもできることと出来ないことがありますし,「慣れ」の問題もあるので,急遽変更した部分の不具合は仕方がなかったと思います。でも本当に強くなりました。
私の出した課題は「ロボットがどこにあってボールをどこに転がしても相手がいなければ5秒以内にゴールすること」でした。相手がいなくて得点できなければ相手がいたら得点できるはずがないので。大会前にはほぼこの課題をクリアした上,相手がいるときは相手をかわして抜き去る動きもできていたのですが,決勝戦はパワー(電圧)を上げたおかげでコントロールしきれず,角からの掻きだし後ゴール前を通り過ぎてしまってゴールするまでに時間がかかってしまっていました。普通の設定なら逆転も可能だったかもしれませんが,それに気づくこと,またその判断を含めてメンバーの試合ですから,負けたのもいい経験になったと思います。
今の状況でジャパンオープンがどうなるのか,推薦どころか開催されるのかどうかすら不明ですが,行けることを信じて修理,改良,減量に取り組むことと思います。
また大阪で会えるといいですね。
2011/03/14(Mon) 16:13 | URL  | Reverse父 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。