ロボカップジュニアサッカーに参戦していたTeamReverseの徒然を記すブログです
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月12日 (火) | 編集 |
Reverse父です。

Reverseの2人は,春休みも終わり,普通に学校に行き始めました(当たり前ですね)。

幸い春休み中に結構時間を取ったようで,気になった改造部分(ハードウェア)はやり終えたようです。どちらも重量がかなり厳しく,「もし車検通らなかったら」取り替えor取り外しのオプションがいろいろあるようです。まあ通ってくれるといいのですが。結構ぎりぎりなので,車検がうちと同じはかりであることを祈ります。

ブロック大会のあとで判明した様々な不具合(ハードウェア的なものに加えてソフト的なもの=いわゆるバグも含めて)の修正を一生懸命頑張り,だいたい気づいたこと,思いつくことはやったようです。妹機は,ノードからブロックの間に足回りを取り替えたのですが,減量のために今度は上部を作り替えていました。上も下も交換したので,もうノード大会のマシンの面影は全くありません。ただ,基本設計は姉機を含めて同じなので結構作りやすかったようです(載っている基板やセンサは全く違うのですが)。ほぼ一日で作り替えてしまっていました。昨年の活動から,今シーズン一年間の様々な試行錯誤を経て,Reverseというチームのロボットの基本設計の一つの解が定まったように思えます。

姉機の方はモータドライバのソフトを変えているようで,より精度の高い制御を目指しているようです。ここへ来てメイン=モータドライバ間のプロトコルを変えているようで...ちゃんと動いているのがすごい。
あとは予備部品の準備をしながら,新アルゴリズムの作り込みをするようです。

メンターとしては...故障退場しないで試合できるようにしておいてさえくれれば...

コメント
この記事へのコメント
すごいですね
union12の父です

すごいですね
改造のレベルが違う
union達が見せて欲しいとのぞきに行くでしょうから、よろしくお願いしますね

静岡もやっとブロック大会が開催できたようです。スタッフ・関係者・父兄・学生の協力あっての大会です。皆さんに感謝しています。

どうやら、union達も大阪にいけるようですので、会場で見かけたら声をかけてやってください。

私もいけるように仕事を頑張らないと
2011/04/19(Tue) 22:52 | URL  | union12の父 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。